前へ
次へ

肩こり対策に肩の筋肉トレーニングを

肩こりを治す最も効率よい方法としてあげられているのが、筋肉を鍛えることです。
筋肉を鍛えたり曲げ伸ばしてストレッチをおこなうこともひとつの方法といわれていますが、それ以外にも肩の筋肉を徹底的に鍛えておくことにより、肩や首への負担に耐えられるようになり、結果として肩こりを感じにくくなるといわれています。
肩を鍛えるだけではなく、首も鍛えておくことで肩がこりにくくなるでしょう。
ただし、急激に負荷をかけるような運動をすることは避けてください。
負担をかけすぎることで逆効果になってしまう可能性が少なくないからです。
適切に鍛えられるようにすることが、肩の筋肉を鍛えることにつながるため、定期的に軽い運動をおこなうことが望ましいといわれています。
肩の筋肉に詳しいトレーナーにアドバイスをしてもらって筋肉を鍛えることが一番ですが、難しい場合には動画サイトでプロが紹介している鍛え方を参考にするといいでしょう。
大切なのは軽い運動でも毎日実践することです。

Page Top