前へ
次へ

腕の運動を毎日続けることで軽くなる肩こり

肩こりのひどい人は若い時からずっと肩が凝っている人が多く、ひどくなると首や頭まで痛くなることがあります。
痛みがひどくなる度に鎮痛剤を飲んで我慢するのは、とても大変で辛いことです。
低周波治療器やマッサージは効果が高く、あまり時間をかけずに肩こりが軽減します。
全身運動をして血流を良くすることも肩こりを改善する一つの方法です。
入浴することも血流が良くなり、少しましにはなりますが、やはり肩にスポットを当てた運動が一番効果的です。
肩関節に病気のない人は、ほぼ360度腕が回せます。
こんなに可動域が大きい関節なので、運動は最低でも上向きと横向きと下向き、それとやや後方に向けても忘れずに行う必要があります。
手っ取り早いのはぐるぐると腕を回す運動です。
これなら誰でもできます。
もう一つの簡単な運動は、体の前側で指を組んでゆっくりと上に向けて上げていきます。
上まで上がったら横に降ろしていきます。
次は体の後ろ側で指を組んで上に挙げます。
この時は上がる所までで大丈夫です。
この運動を肩こりが気になった時に5回ほど行うだけでかなり肩がすっきりします。
毎日行うことで肩がほぐれ、血行が良くなります。

Page Top